遠方からのお客様・旅行会社様へ

静岡県に来られたら駿河湾岸の由比漁港・田子の浦漁港などで水揚げされた地元でなけれ食べられない獲れたての桜海老しらす、金目鯛などいかがですか地元に寄ったらぜひ食べてほしい逸品です。

いわしの稚魚であるしらすは、桜海老と並ぶ名産品しらす魚は一年中獲れると、でも1月~3月はあまり本当に病みつきになる美味しさです。釜揚げ,ちりめんじゃこ、が馴染み深いのです 一番美味しいのはなんといっても生しらすです。地産以外では滅多に味わえない貴重品です。 透き通る様なしらすの身とプリプリした歯ごたえは捕れません鮮度管理の難しさは桜海老と同じ

桜海老は、駿河湾でしか大漁に獲れない貴重品です。春魚は3~6月、秋魚は1012月に行われます。生桜海老はピンク色の宝石のような輝きプリプリとした食感と口の中でとろける甘味がありお勧めの極上の逸品です。鮮度管理の難しさから地元以外では、なかなか生では食べられません。釜揚げ、素干し、かき揚げにしても大変美味しいです。

伊豆の稲取で水揚げされた金目鯛は水深100500mの深さに生息する深海魚の為一年を通して脂肪が多く味も変わりません。最も美味しい旬は122月の冬、56月の初夏です効果は、動脈硬化・心筋梗塞、コレステロール降下作用などおすすめの料理は、刺身、煮付け、しゃぶしゃぶ、他。